So-net無料ブログ作成

★先着100名限定★お試し500円!飲む低分子ヒアルロン酸体質確認パック。初めての方だけにお得な5つの特典つき
前の3件 | -

毛穴 綿棒 [毛穴ケア]

毛穴にできた角栓があっさり取れるということで話題になっている綿棒を使った角栓ケアですが、そのやり方を調べてみました。

用意するのは綿棒とオリーブオイル。椿油、米ぬかオイルなど皮膚バランスに近いものならOKみたいです。

で、やり方ですが、綿棒にオイルを浸透させて、それを角栓の気になるところでくるくる回して、なでるようにマッサージする、これだけと。あとは洗顔して、保湿ケアという流れ。

ただ、調べていくうちにこの綿棒によるマッサージで炎症というか皮膚トラブルつながったケースも確認できました。そのため、絶対安全というわけでは無さそうですが、やる場合には、皮膚を傷つけないように優しくマッサージというところが必須ポイントとなる感じですね。

タグ:毛穴,綿棒
nice!(0) 
共通テーマ:美容

毛穴 黒い [毛穴の黒ずみをとる方法]

原因としては毛穴内部の古い角質や皮脂が混ざり毛穴に詰まって酸化することで起こるといわれますが、こうなると、詰まった毛穴汚れを取り除くために洗顔そして、皮膚が乾燥すると皮脂分泌されるので、保湿ケアが必須となりますね。

ここで、私のところに興味深い情報が。とある毛穴専用美容液を使うことで黒ずみが改善するとか。




これです。どうも毛穴の黒ずみだけでなく、開きや角栓といったトラブルにも効果が期待できるとか。毛穴ケアに取り入れる価値はあるかと。

タグ:毛穴,黒い
nice!(0) 
共通テーマ:美容

毛穴 皮膚科 [毛穴ケア]

特に毛穴の黒ずみに関して、進行してしまったものだとセルフケアでもなかなか改善が見られない場合がありますが、その場合は、無理にセルフケアするよりも皮膚科で診てもらうことが近道になったりします。

で、この皮膚科での治療方法としてどんなものがあるかを調べてみると・・・

■ケミカルピーリング:皮膚をはがすことで得る効果、ターンオーバーを利用する治療
■レーザー治療:メラニン色紙をピンポイントに破壊する治療法
■イオン導入:ビタミンC、トラネキサム酸など有効成分を微弱電流で導入する治療

こういう治療方法があるわけですが、大事なのはアフターケアで、ケミカルピーリングなら乾燥状態になることから保湿の徹底、レーザー治療ならセルフケアする際に肌が敏感になっていることからいっそう気を付けたりなど、治療法によってケアを使い分ける必要があるわけですね。

nice!(0) 
共通テーマ:美容
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。